ワーキングホリデー先はオーストラリアがおすすめ

ワーキングホリデーは、オーストラリアやニュージーランド、カナダ、イギリス、フランス、ドイツなどで可能ですが、初めてワーキングホリデーを利用するのであれば、オーストラリアがおすすめです。

ワーキングホリデーというのは、海外旅行とは違って、長期滞在許可のビザが発給されます。

期間は1年がほとんどで、その間は観光はもちろん、学校に通っても良いですし仕事に就いても良いという制度です。

語学の勉強をしながら、生活費の足しにアルバイトをすることができるので、ワーキングホリデー制度を利用して海外に行く人が増えてきています。

オーストラリアがおすすめの理由は、まずビザが取りやすいということと、セカンドビザという制度を利用して、もう1年延長することができるのです。

◎参考ページ…>オーストラリアワーキングホリデーセオリー

もう一つは、仕事が見つけやすいということです。

オーストラリアは日本人が多く、日本食レストランもあるので英語があまりできなくても働けるところがあるのです。

オーストラリアに行ってすぐにアルバイトをしようと思ったらできるのです。

それに、時給が結構良いのです。

お店によっては1時間20ドルくらいあるところもあって、お金を貯めようと思ったら比較的すぐに貯められるようです。

それに、すでにご存知かと思いますがオーストラリアは大自然がたくさんあるので自然を満喫できるのも魅力です。

気候も温暖で過ごしやすく、住みやすいので多くの人がワーホリでオーストラリアを選ぶようです。

初めて行くのなら、オーストラリアが良いのではないでしょうか。